ノマゴンクエスト

自由に生きることを主題にしつつ気分により色々と落書きします。トライオートFXやトライオートETF等の資産運用。少々のライフハック等を書いてます。雑記ブログです

Twitterで”ブロガー仲間募集”がブームらしいが乗っかる勇気を私に下さい-Twitterでブロガー仲間を増やす方法とは?

そうだ!ブロガー仲間を募集しよう。しかし一体全体どうやって?ブロガー仲間募集始めました

Twitterでブロガー仲間募集が流行中なのをご存知でしょうか?ブログの更新作業は孤独ですね。ずっと一人で作業をしているわけで、しかもこんな赤ちゃんブログは反応もほぼないわけで、ただ黙々と執筆をしていては疲れるわけですよ。精神的に。

 

お互いに切磋琢磨して応援し合える人がいるのは、どんなに素晴らしいことだろうな~と思うんですよね。あと、ブログについて分からないこととか、手探り状態で解決をしていってますが、できれば気軽に教えてくれる人がいればどんなにいいだろうな~と思ってしまいます。

 

そこで、まったく活用しきれていないTwitterで『ブロガー仲間 募集』なんて何気なく検索してみました。というか、ハッシュタグが普通に存在しましたよ。『#ブロガー仲間募集中』『#ブロガー仲間募集』『#ブログ仲間募集中』『#ブログ仲間募集』などなど。

 

すると、まあ普通にブロガー仲間募集のつぶやきが流れているではありませんか!めっちゃ控えめに言っても、ブロガー仲間羨ましい!!私も欲しいんじゃー!そこで、どうやったらTwitterのブロガー仲間募集ブームに乗っかれるかを考察してみました。

Twitterで自分が何者なのかを他のブロガーにアピールする

ブロガー仲間募集中ですよ!と声高らかに叫んでも、プロフィールが白紙の状態や、分かりにくい場合は恐らく反応は薄いでしょうね。そこで、まずはプロフィールをしっかり書くことから始めたいと思います。

 

最低でも、プロフィールに載せておくべきなのはこれらかな?

  • 自分がどういうクラスタの人間なのか。何に興味があるのか。
  • 何を目指しているのか。どこに目標があるのか。
  • 簡単なプロフor直近の経歴。
  • ブロガーです!ブロガー仲間募集中です!
  • 運営するブログのURL。
  • #ブロガー仲間募集(タグ付け)
  • フォローすることによるメリット

自分を知ってもらうことが、まずは大前提でしょうから、これらをしっかり記載したいと思います。あとは、私をフォローすることで、フォロワーさんにどういうメリットがあるのかも示すことができればいいかもしれませんね。

 

※Twitterに書ききれない細かい部分のプロフィールはブログの自己紹介記事を通して知ってもらえればいいかなと思いますので、自分の運営するブログの自己紹介記事をもう一度見直して、充実させたいと思います。

待っているだけではダメ。自分からブロガー仲間を探しに行く

待っているだけではブロガー仲間は増えないでしょう。募集をかけるのと同時に、隙あらばブロガー仲間を募集されている方を探して突撃するのが有効かと思います。欲しければまず与えよとの格言もありますしね!よほどのことがない限りは受け入れてくれるのではないでしょうか?受け入れてあげて下さい。

 

その際に大事と思うポイントは、ジャンルには縛られずに、色々なブロガーさんと繋がることなのかな~と思います。ちなみに私はどんなジャンルのブロガーさんもウェルカムですよ!

日々のつぶやきの中でブロガー仲間募集中なのをアピールする

ストレートにブロガー仲間募集中です!ってつぶやくのもいいでしょうし、遠回しにアピールをして、少しでも多くの方と繋がれるように工夫をしてみたいと思います。できれば定期的につぶやきたいです。

 

Twitterのブロガー仲間募集のつぶやきを見ていると、物凄い勢いで拡散されているのですが、私がそういうことをつぶやいても誰も拡散してくれなかったらどうしよう・・・と、かなりビビっていますが、とにかく試行錯誤を重ねるしかないですね。頑張るぞ!

まとめ

現状、私にとってブログ更新は陸の孤島でのサバイバル生活です。時折心優しい方からの反応もありますが、やはり自分からアクションを起こさなければ、今後の活路は見いだせないかなと思います。

 

せっかくTwitterという素晴らしいコミュニケーションツールがあるのですから、今後どんどん活用していきたいものです。まだ人生で一度もTwitterでつぶやいたことありませんし、プロフィールも白紙状態なので、まずはそこから。近日中にやるぞ!絶対やるぞ!

 

正直に言って、小心者で人見知りな私としては、けっこう怖い部分もあるのですが、それでも一人でも多くのブロガーさんと繋がって、よりブログを楽しみたいと思っています。というわけでノマゴンでした!ではでは!