ノマゴンクエスト

自由に生きることを主題にしつつ気分により色々と落書きします。トライオートFXやトライオートETF等の資産運用。少々のライフハック等を書いてます。雑記ブログです

トライオートETF運用成績発表【2018年9月】

2018年9月トライオートETF運用成績+170,292円の利益♪

9月のトライオートETFの成績発表ですが、今回もかなりの好成績を残してくれました!今回の注目ポイントとして、下落相場に対応した新ロジック『カウンター』を導入しています。この新ロジックにより、『 高値掴み→下落相場で利益0→身動き取れないまま中長期間の停滞』という状態を恐れていた今までの感じからすると相当な安心感を持って運用することができました。

 

私のモットーである、ほったらかし資産運用に更に近づいてくれた感じです。そんなほったらかしで利益なんか出るのか?と思われるかもしれませんが、優秀なロジックを複数組み合わせることで、どんな人でも利益を積み重ねていけるのがトライオートETF自動売買の強みだと思います。

 

ということで、さっそく2018年9月のトライオートETF成績発表です!

2018年9月のトライオートETF期間損益

2018年9月のトライオートETF期間損益

2018年9月のトライオートETF期間損益は+170,292円となりました!7月の高成績に近づいた感じです。新ロジック発表&導入のタイミングが良ければ、もう少し利益を伸ばせたかもしれませんね。9月も半ばを過ぎてからの導入だったので、前半は恩恵を受けることができなかったのが悔やまれます。

 

いずれにしても高い利益です。ただ、しばらくの間はトライオートETFの獲得利益のほぼ全額をトライオートFXに資金移動するつもりなので、ここら辺が利益の期待値になりそうかな?という感じです。20万円の大台には届きそうもありません。

2018年9月のトライオートETF証拠金預託額・維持率・評価損益

2018年9月のトライオートETF証拠金預託額・維持率・評価損益

  • 証拠金預託額:5,568,976
  • 維持率:1,061.08
  • 評価損益:-30,642

それぞれの数字について、一つずつ見ていきましょう。

 

証拠金預託額は先月に引き続き550万円をオーバーしてきており、よしよしといった感じです。ただし、トライオートETFの毎月の利益は全てトライオートFXに資金移動していくので、執筆時点の実際の運用額はこれよりも少ないですね。当面はこの流れでいきたいと思います。ちなみに目標額はトライオートETFと同じ水準で500万円です。

 

維持率は、新ロジック『カウンター』を導入しても1000%以上と高い水準を保っているので、問題はないかと思います。ここのところは大暴落することもなく安定した値動きが続いているので、新規注文から決済の回転が非常にスムーズなのも大きいです。いざ大暴落が来た時の維持率がどうなるのかが気になるところです。

 

評価損益は無視してもいいレベルですね。スルーします。

2018年9月のトライオートETFで運用した商品とロジック・数量設定

 さて、繰り返しになりますが、今回からは下落相場に対応した新ロジック『カウンター』を導入しております。設定数量はお試しで16としております。

  • ナスダック100トリプル(追尾)・・・設定数量:45
  • ナスダック100トリプル(スリーカード)・・・設定数量:21
  • ナスダック100トリプル(カウンター)・・・設定数量:16(新登場!
  • ナスダック100トリプル(ライジング)・・・設定数量:21(現在停止中

カウンターに関しては、非常によく働いている印象です。9月前半はメインの追尾が利益をドカンと稼いでくれましたが、後半はカウンターがジャブのように小さな利益をコツコツと積み重ねていってくれました。

 

回転が速いですし、カウンター様様ですよ本当に。カウンターを導入する以前は、いかに日頃から小さな下落でチャンスを取りこぼしていたか分かります。これだけ優秀だと、もう少し設定数量を増やしてもみたいのですが、現時点では安全マージンを優先したいと思います。

 

※トライオートETFからトライオートFXへの資金移動が一段落したら、設定数量を変更したいと思っていますが、いつになるやら^^;

まとめ

トライオートETFの成績発表をし始めてから、ここまで割と好成績で推移しているのが嬉しい限りです。今回は以前から登場を切望していた下落相場対応の新ロジック『カウンター』を導入して初の成績発表ですが、良い報告ができたので満足です。これからトライオートETFを始めるなら必須のロジックと言えるかもしれません。お勧めですよ!さて、この調子で10月も良い結果を残してくれるように期待します。というわけでノマゴンでした!ではでは!