ノマゴンクエスト

自由に生きることを主題にしつつ気分により色々と落書きします。トライオートFXやトライオートETF等の資産運用。少々のライフハック等を書いてます。雑記ブログです

ビットコインマイニングから撤退することにした経緯とやることリスト

ビットコインマイニング一時撤退します

投資と趣味の両立を兼ねて、以前よりビットコインマイニングを細々と続けてきましたが、ビットコイン価格が下落し続けたことにより、マイニングそのものを一時中断していました。

 

ビットコイン価格が回復するのを待ってから再開するつもりでしたが、思い切ってこの度ビットコインマイニングから撤退することにしました。経緯とやること一覧をメモ代わりに記事にしたいと思います。

ビットコイン価格の下落によるマイニングの採算性悪化

まず最初に挙げなければならないのは、なんと言ってもビットコイン価格が下落してしまったことによるマイニングの採算性の悪化です。これが原因の大部分を占めるのは間違いありません。

 

ビットコイン価格は執筆時点で約70万円台前半で推移しています。一時は200万円台半までいった価格が大幅に下落してしまいました。これでは採算が狂うのも無理がありません。私だけではなく、多くのマイナーが撤退をしている様相です。

 

それでも何とか価格が回復するのを待っていたんですけど、元の水準まで戻ってはくれませんね。今後、中長期で見た場合は必ず大きく上昇するとは予想していますが、まだ時間がかかるかもしれませんね。

ハッシュレート高騰によるマイニング難易度の上昇

さて、ビットコイン価格とは打って変わって、ビットコインのハッシュレートは増加し続けています。何とも不可思議な状況です。

■ハッシュレートとは何ぞや?

ハッシュレートとは、つまりビットコインの採掘難易度と言い換えることができます。ビットコインをゲットするにはある計算を行う必要があり、その計算に用いられるスピードがハッシュレートです。計算難易度が高ければ高いほど、よりハッシュレートも高くないと解くことができません。そのため、ビットコインのハッシュレートが高くなれば、より高度な計算機器を導入する必要があり、個人ではもはや手を出せない状況になっています。

ハッシュレートがビットコイン価格に反して上昇しているということは、価格の上昇期待を含んでいると予想することもできます。また、一部の情報では、ある大手マイニング会社がある程度のビットコイン価格を維持するために、一定水準で買い支えをすることによる価格上昇が起こるのではないかということです。真偽は定かではありませんけれど。

 

とにかく、このハッシュレートの高騰により、今までそこそこの規模の設備でもマイニングはできていた個人や業者も採掘に参加できなくなり、資本力のある大手にマイニングの利益が集中している現状です。私の小規模なマイニングリグでは、もはや追いつけない状況なんです。苦労して作ったのに悲しいですねえ。

マイニングを止めている間もコストがかかっていた

ビットコイン価格が下落してしまったとは言うものの、回復する期待は持っていました。そこで、ビットコイン価格が再度上昇してから、もう一度マイニングを始めるつもりで一時中断をしていました。しかし、その間もコストが重く圧し掛かっていたのです。

 

私がビットコインマイニングにかけていたコスト。

  • OCNモバイルONEの通信費【2回線契約し、その内の1回線をマイニング専用に】
  • サニックス電気(電力会社)【九州電力から変更していた】

上記のコストが毎月掛かっており、家計を圧迫していました。よって、これらの契約を解約します。

 

SIMカードのOCNモバイルONEは、月に1000円以内であり、そんなに大した負担ではありませんでしたが、電力会社のサニックス電気の電気料金が恐ろしく高くて、もはや維持できません。例えば9月の電気代ですが、7000円以上掛かっていました。ちなみにとある電力会社で同月の電気代を試算したら2000円台で済みます!その差5000円!!

 

ほとんど使ってないのに高すぎる!(マイニングには最適な契約だったのですが、普通に生活するには負担でしかない契約内容でした)解約には違約金が必要だったので、できればマイニングをすんなり再開できればベストだったのですが、思い切って解約します。

マイニングに使用していたパーツの処分

問題なのは、マイニングに使用していたパーツの山です。私はマイニング専用のフレームなどは持っておらず、普通のパソコンケースを改造してマイニングリグにしていました。二台あるので、処分に困っています。というか、できれば処分したくないです。

 

元々、自作パソコンが好きな性分であり、パーツを弄るのもマイニングの楽しみの一つであったので、マイニングリグに思い入れというか愛着ができてしまいました^^;作るのに本当に苦労しましたし、楽しかったし・・・。こうやってパソコンが溜まっていくんですよね~。あるあるでしょ?

 

また、先述しているように、中長期で見ればビットコインは再び盛り返すと予想しており、その時にまたマイニングに参戦できるように、処分するパーツは必要最低限に留めておくつもりです。

マイニングに関する所感と今後の方針

私がマイニングに初めて触れたのは2013年くらいだったので、結構な年数が経過しています。その頃と現在の仮想通貨市場ではまるで環境が違っており、それに併せてマイニング環境も随時変化してきました。

 

知的探求心と遊び心と、投資の側面から私はマイニングに魅了されここまで来ました。少なくない利益をもたらしてくれましたし、けっこうな苦労もしました。一時期は小さなマイニング会社を設立しようと考えたり・・・。とにかく夢中でしたね。寒い時期にはマイニングの排熱が暖房代わりにもなったりして(笑)

 

今後、再びマイニングが盛り返す時は必ず来るでしょう。しかし、その時はまた一層環境が変化しており、新しく取り組むべきことが多いはずです。今はその時に備えて一時的にマイニングから撤退します。その間に、マイニング環境の変化から置いて行かれないように、細々とですが情報収集はしていくつもりです。

まとめ

ビットコインの価格下落やハッシュレートの高騰により、やむを得ず大好きだったビットコインマイニングから撤退することにしました。現在、赤字でも情熱と将来性を見込んでまだマイニングを続けているマイナー全てに、こんなヘタレから敬礼を送りたいと思います。

 

私の場合は負担になっているコストに耐えられず、散りました。一旦それらを整理して、次の波に備えるつもりです。願わくば、その波がなるだけ早く来てくれますように。マイニングの勢いが今後も衰えませんように。ビットコイン価格が爆上げしますように。というわけでノマゴンでした!ではでは!