ノマゴンクエスト

自由に生きることを主題にしつつ気分により色々と落書きします。トライオートFXやトライオートETF等の資産運用。少々のライフハック等を書いてます。雑記ブログです

ビットコインアービトラージ自動売買成績発表【2018年10月】

2018年10月ビットコインアービトラージ自動売買成績発表

11月も半ばを過ぎてしまいましたが、今更ながらビットコインアービトラージ自動売買ソフト『BitArbitrager』を使った10月分の成績発表をしたいと思います。

2018年10月のビットコインアービトラージ自動売買成績

2018年10月のビットコインアービトラージ自動売買成績

 ※正確な日付による損益データの抽出ができない仕様なので、アバウトなデータですが、ご了承下さい。

 

※また、総有効残高は某取引所を一時的に停止しているため実際より少なく表示されていますが、現金とビットコイン合わせて約250万円の資産でスタートしています。

 

  • 獲得利益・・・48,658

前回9月の獲得利益が40,610円なので、10月の利益は8,048円とうことになります。1万円の利益に届かなかったのは痛いですね~。まあ、これには目に見えてハッキリと分かる理由があるのですが・・・。それは後述します。

 

しかし逆に言えば、まあ良く逆境の中を稼いでくれたなあ~というのが別の印象としてはあります。それくらいの逆境の中、しっかりと仕事をしてくれたのは褒めてやりたいポイントです。

2018年10月の『BitArbitrager』の手数料つまりデポジットの補充額と残高

『BitArbitrager』は無料ですが、使用するには手数料を開発者に支払う必要があります。利益が出ると予め補充しておいたデポジットから22%を払う必要があります。残高から一定の利益毎にちょびちょびっと引かれていきます。

2018年10月の『BitArbitrager』の手数料つまりデポジットの補充額と残高

※申し訳ございません。このデータは11/9にデータを取り忘れているのに気づいて慌てて取ったもので、実際には10月末ではもっとデポジットの残高はありました。が、額を失念しております;;;本当に適当ですみません・・・。

  • 総計補充デポジット13,036円、残高は1,208円となっています。

追加のデポジットはありません。前回9月のデポジット残高が4,100円だったので、順当に減っていっていますね。(ただし、先述のとおり約9日間くらいはデータがズレています)デポジットには有効期限が6ヵ月と設定されているので、最初は少なめでも構いません。

 

デポジットが減ってきたら適時に補充してやればいいですし、自動補充機能も付いています。残高が減少してくるとアラートをLINEに送ってくれる機能もあるので、うっかりデポジットが足りない!という事態は大体防げますよ。

 

紹介者として私のIDを入力すると、デポジットを購入する際に毎回ボーナスが加算(即時補充時に受け取れるボーナス加算額が通常ボーナスの150%になります)されるのでお得ですよ!【紹介者ID:EGA8ADRO】

2018年10月のビットコインアービトラージ自動売買における雑感

まあ動きがないの一言です。アービトラージというからには価格差が必要なんですよ?価格差が開くということは、もっとアクティブに値動きがないとお話にならないんですよ?それがまあどうしたことでしょうか!?動かなーい。

 

10月に限った話ではありませんが、ここ数ヶ月間のビットコインの値動き、つまりボラティリティの無さと来たら動かざること山のごとし。今月も執筆時点まではずーっと70万円前半をキープしていた印象です。

 

現在はビットコインキャッシュのハードフォーク騒動で価格が急激に下がってしまいボラティリティが発生したようですが、あまり嬉しくはありませんね~。どうせなら高騰してくれなきゃあ~ビットコインホルダーとしてはボラティリティが発生しても損なのです。

 

ここ重要なのでもう一度言いますが、いくらボラティリティが発生してアービトラージ取引では利益が出ようとも、取引に必要でホールドしているビットコイン価格そのもののレートが下がって損が出たら、あまり意味がないですw

 

理想としては激しく上下動しながらも、着実にビットコインが値上がりしつつ、ボラティリティが発生したことによるアービトラージの恩恵を受けるというものです。が、まあそうは上手くいきませんでした。

 

ただ、去年の動きと照らし合わせて、これはセリクラじゃないの?という推察もあるようで、だとすれば年末から来年にかけてビットコインおよび仮想通貨全体の暴騰劇があるのではないか!?という期待も出てくるのですが、どうなんでしょうね?

 

12月にかけて仮想通貨界隈ではまだまだ良いニュースも続きます。bakktの開始や、もしかしたらコインチェックの完全復活もあるやも?そうなれば、かなりのボラティリティが発生するはず。期待するしかありませんね!

まとめ

10月はビットコインのボラティリティの低さをまともに受けてしまい、中々期待するような利益を上げることができませんでした。むしろこのボラティリティの低さでよくこれだけ稼げたと褒めてやりたいほどです。しっかり仕事をしてくれました。

 

執筆段階の11月半ばでも、ビットコインキャッシュのハードフォーク騒動を受けてビットコイン価格が暴落してはいるものの、ボラティリティの恩恵は享受しており稼いでくれてます。

 

ビットコイン価格そのものについては、今後も続くであろうニュースを追いながら、年末にかけてより注視していく必要があるようですね。セリクラが囁かれている今、そろそろ爆上げを期待したいところですが・・・というわけでノマゴンでした!ではでは!