ノマゴンクエスト

自由に生きることを主題にしつつ気分により色々と落書きします。トライオートFXやトライオートETF等の資産運用。少々のライフハック等を書いてます。雑記ブログです

トライオートETF運用成績発表【2018年11月】

2018年11月のトライオートETF運用成績。利益はなし!鍵は米中貿易摩擦の行方

遂に恐れていたこの日が来てしまいました。そう、暴落相場によって、トライオートETFの成績報告を開始してから、初めての収益0円の報告です。気分的にはあまり良くはありませんが、投資はこういうものですよね。

 

調子が良い日もあれば、悪い日もあるわけで、そこは『耐えねばならんのだよ』ってことで、日々辛い相場を耐え抜いています。

 

今回は、しかし初めてトライオートETFで暴落を体験した訳でもないので、比較的冷静に相場を眺めている自分もいます。そこら辺の感想なんかもしたためつつ、成績報告をスタートします!

2018年11月のトライオートETF期間損益

2018年11月のトライオートETF期間損益は+-0円となりました!利益はございません!なんてこったい!市場が暴落しているので、暫くはこんな感じが続くのではないでしょうか?

 

ただし、なんとこの記事を執筆している12/1にて米中首脳会談が行われるので、件の米中貿易摩擦に何かしらの進展ないし合意が得られれば、相場が一気に上に動く可能性があります!現在のところ、市場はややポジティブに見ているようですが、果たしてどうなんでしょうね?

2018年11月のトライオートETF証拠金預託額・維持率・評価損益

2018年11月のトライオートETF証拠金預託額・維持率・評価損益

  • 証拠金預託額:5,457,076
  • 維持率:431.25
  • 評価損益:-1,601,748

それぞれの数字について、一つずつ見ていきましょう。

 

証拠金預託額は、もしも維持率がまずいことになりそうならば追加で資金を入れるか、もしくはトライオートFXから多少無理をしてでも資金移動してくるのですが、現状まだ大丈夫だろうという判断で、増減なしです。ぶっちゃけ今手持ち資金の移動はあまりしたくないのが本音なので、これはセーフでした。やれやれ。

 

維持率は、何とまだ430%以上とかなりの余裕がありますね。実は相場が一番落ち込んだ時だと390%くらいまでは落ち込んだ場面があったのですが、見事に回復してくれています。話が前後しますが、維持率がこれくらいで推移しているならば、追加資金の必要はないと判断しました。

 

評価損益は痛いですね~。160万円ほどのマイナスとなり、あまりいい気分ではございません。しかしこれも最大瞬間風速的にはマイナス200万円を超える場面もあり、かなり回復はしてくれています。

直近の上値抵抗線を突破したナスダック100トリプルの日足チャートだが・・・

ナスダック100トリプルの日足ですが、直近の上値抵抗線らしきものを突き破っております。ただし、そんなもの米中貿易摩擦の行方で簡単に無視されるでしょう。

総じて、まだ様子見ムードが漂っている中、ほんの少しだけ米中貿易摩擦が改善に向かうのではないかというポジティブムードが漂っており、直近の底値から反発した

 

といった具合です。油断はできませんが、恐らく良い結果に終わるのでは?と予想というか希望しております。

2018年11月のトライオートETFで運用した商品とロジック・数量設定

  • ナスダック100トリプル(追尾)・・・設定数量:45
  • ナスダック100トリプル(スリーカード)・・・設定数量:21
  • ナスダック100トリプル(カウンター)・・・設定数量:16
  • ナスダック100トリプル(ライジング)・・・設定数量:21(現在停止中

新規で注文を入れているわけではありませんので、変更はありません。運用が上手い人はこういう暴落相場でも果敢にロジックを追加していくのでしょうが、私の場合は動かざること山のごとしです。下手に動かず、相場が回復するのを待ちます。

 

ちょっと残念だったのが、下落相場に対応しているロジックの『カウンター』ですが、確かに日常的な下げには対応するものの、こういうレベルの下落だと、やはり他のロジックと同様に塩漬けになる運命のようです。このレベルで活躍すれば、まさに勇者だったんですが( ノД`)

まとめ

とにもかくにも、米中貿易摩擦の改善が見えないことには明確に相場が上に動くことはないかもしれません。ちなみにですが、前回は暴落から回復までに半年くらいは余裕でかかっていますので、今回の暴落相場がいつまで続くのか、また長引いたとして私の資金力で耐えられるのか、少々不安です。

 

ただし、今回はポジティブな意見が出ていることから、案外早く相場が回復するのではなかろうか?という希望的観測も出てきておりますので、弱小投資家の私はそれに便乗したいと思います。そして一日でも早く、全てのトライオートETF投資家に希望が訪れることを願います!というわけでノマゴンでした!ではでは!